自衛防疫

自衛防疫体制強化推進事業

事業概要

 家畜伝染病の早期撲滅、まん延防止を目的として、畜産経営体の初動防疫活動体制の整備推進を行うために、畜産経営者段階での防疫演習を開催するとともに、牛白血病の感染拡大を防止するためにモデル農場をおき、衛生管理対策の評価、検証を実施している。
 また、近年、問題となっている牛マイコプラズマ性乳房炎についても酪農家を対象としてその浸潤状況把握、対策を検討する。

関連情報

問い合わせ

【衛生指導課】 中林 TEL:025-234-6783
公益社団法人 新潟県畜産協会
(代)025-234-6781
FAX 025-234-7045
E-mail chikusan@bg.wakwak.com