本文へ移動

新潟県産和牛の統一ブランド「にいがた和牛」

平成15年9月11日、新潟県内産和牛の地域銘柄を統一したブランド「にいがた和牛」が誕生しました。
これを促進していく組織として「にいがた和牛推進協議会」が設立され活動しています。概要は次の通りです。
登録証
協議会の会長・副会長は次のとおりです。
会   長  花角 英世  新潟県知事
副会長  安藤 稔   全農新潟県本部県本部長
副会長  鈴木 勝也  株式会社三国取締役会長
 
にいがた和牛の要件は次の4項目です。
  1. 黒毛和牛の去勢牛又は、未経産牛であり血統が明確であるもの。
  2. 新潟県内で肥育され最長飼養地が新潟県内であるもの。
  3. 品質規格等級において「A」「B」3等級以上のもの。
  4. 家畜個体識別システムにより、生産から出荷までの移動履歴の確認が出来るもの。
    なお協議会では特例として、村上市、関川村、胎内市の村上牛生産協議会加入農家が肥育する黒毛和種で、枝肉格付等級「A」「B」4等級以上を「にいがた和牛(村上牛)」として認めています。
にいがた和牛産地証明書・シールの発行
にいがた和牛の4要件に適合した枝肉には、食肉販売業者の申込によって「にいがた和牛」であることを証明する「産地証明書とシール」を発行しています。
なお、産地証明書にはコピー防止のホログラムシールがついています。
産地証明書
 産地証明書
シール
シール
にいがた和牛取扱指定店の指定
にいがた和牛を販売や料理として提供するお店で、にいがた和牛取扱指定店登録を希望する店舗には指定店として登録し「にいがた和牛取扱指定店登録証」を発行しています。
にいがた和牛指定店登録書
 
 
 
 ● にいがた和牛推進協議会の構成員
にいがた和牛のお問合せ
にいがた和牛推進協議会事務局
(公益社団法人 新潟県畜産協会)
〒950-1101
新潟市西区山田2310番地15 JA全農にいがた第二ビル内
TEL 025-234-6782 FAX 025-234-7045
TOPへ戻る